経営者モーニングセミナー

21世紀に教養を学ぶ意義

講師
桜の聖母短期大学 兼任教員
加速学習コーディネーター

原田 真吾

一部上場企業の人材能力開発分野において、多方面からの研修を企画立案する企業内研修コンサルタント。速読術やマインドマップという特殊なノート術を駆使し、自らが関心を持つ歴史や宗教学といった分野を独学し、それを「大人の教養講座」という形で作り上げ、週末にはオンラインによるセミナーも企画したりしている。セミナーコンセプトは「記憶するのではなく、理解する」「教えるのではなく、興味を持たせる」の2つ。参加者自らが学びたくなるようなプレゼンと構成には定評があり、リピートするファンも多い。今回は、21世紀を生き抜く上で、「なぜ教養が必要なのか」を優しく紐解き、参加者を「自発的学習」の世界へ導きたいとのこと。

一部上場企業の人材能力開発分野において、多方面からの研修を企画立案する企業内研修コンサルタント。速読術やマインドマップという特殊なノート術を駆使し、自らが関心を持つ歴史や宗教学といった分野を独学し、それを「大人の教養講座」という形で作り上げ、週末にはオンラインによるセミナーも企画したりしている。セミナーコンセプトは「記憶するのではなく、理解する」「教えるのではなく、興味を持たせる」の2つ。参加者自らが学びたくなるようなプレゼンと構成には定評があり、リピートするファンも多い。今回は、21世紀を生き抜く上で、「なぜ教養が必要なのか」を優しく紐解き、参加者を「自発的学習」の世界へ導きたいとのこと。

会場名
里山まるごとホテル お食事処茅葺庵
会場住所
輪島市三井町小泉漆原14番地2
駐車場
無料/約80台