経営者モーニングセミナー

実践アスリートを目指して
倫理歴29年 中間棚卸し《後編》

講師
(株)おにぎりの桃太郎 代表取締役会長
(一社)倫理研究所 法人局 参事
三重県倫理法人会 相談役

上田 輝一

●経歴
1950年 四日市市にて生まれる (現在72歳)  
1969年 日本大学商学部 (1年中退)
1972年 単身渡米 (志半ばで帰国 約1年)
1975年 おにぎりの桃太郎 創業 (25歳創業)
2022年 現在、会計年度48期を進行中

●倫理歴
1993年 三重県倫理法 人会  
2006年 三重県倫理法人会 県会長拝命
2009年 三重県倫理法人会 県普及拡大委員長拝命
2021年 法人局 参事拝命
(43歳で入会、現在倫理歴29年 2022)

●「一日一回の実践!」の意義と効果…1943年、倫理法人会に入会しました。その半年後、小6の次男が校内で喫煙、授業妨害をしていたのです。その行いを正す手段として一日一回、タバコの吸い殻を拾う実践をスタートしました。その成果と理由を報告致します。                   
●「早起き!」の意義と効果…2007年のリーマンショック後、会社の倒産という窮境を何とか脱し、Ⅴ字回復をしました。将来に向って上手く対処する方法は何か?と思案した結果、直感と閃きを磨く、“早起き”を選択し実践しています。その成果を報告致します。

●経歴
1950年 四日市市にて生まれる (現在72歳)  
1969年 日本大学商学部 (1年中退)
1972年 単身渡米 (志半ばで帰国 約1年)
1975年 おにぎりの桃太郎 創業 (25歳創業)
2022年 現在、会計年度48期を進行中

●倫理歴
1993年 三重県倫理法 人会  
2006年 三重県倫理法人会 県会長拝命
2009年 三重県倫理法人会 県普及拡大委員長拝命
2021年 法人局 参事拝命
(43歳で入会、現在倫理歴29年 2022)

●「一日一回の実践!」の意義と効果…1943年、倫理法人会に入会しました。その半年後、小6の次男が校内で喫煙、授業妨害をしていたのです。その行いを正す手段として一日一回、タバコの吸い殻を拾う実践をスタートしました。その成果と理由を報告致します。                   
●「早起き!」の意義と効果…2007年のリーマンショック後、会社の倒産という窮境を何とか脱し、Ⅴ字回復をしました。将来に向って上手く対処する方法は何か?と思案した結果、直感と閃きを磨く、“早起き”を選択し実践しています。その成果を報告致します。

会場名
里山まるごとホテル お食事処茅葺庵
会場住所
輪島市三井町小泉漆原14番地2
駐車場
無料/約80台