石川県倫理法人会は経営者の自己啓発と企業の繁栄を目指し、活力あふれる職場づくりを通して地域社会に貢献します。

石川県倫理法人会

お電話でのお問い合わせ 076-269-0018 資料請求・お問い合わせ

ご挨拶

石川県倫理法人会会長あいさつ

平成28年度より石川県倫理法人会会長を拝命しました伊藤祐基(いとうひろき)と申します。

私は今年度の石川県倫理法人会活動スローガンを
「純情 すなおの実践 ~正しい心で 喜んで やってみよう~」
としました。
私共が学んでいる“純粋倫理”とは何なのか?
我々の学びのバイブル(教科書)であります「万人幸福の栞」の中に、いつ、何処で、誰が行っても、常に正しい皆幸福になれる「万人幸福の道」をつづめてみると
「明朗 ほがらか」「愛和 なかよく」「喜働 よろこんではたらく」
ことの三つであり、今一歩おし進めてみると
「純情 すなお」
の一つになり、これを持ちつづけることと書かれています。

石川県倫理法人会が設立して25周年という佳節を迎え、私は今一度純粋倫理の原点にして究極の有り方である「純情 すなお」(な心)の実践を倫理法人会の皆さんと共に学び、深めて行きたいと考えます。

現在全国に6万社を超える倫理法人会の法人会員企業があります。私たちが学んでいるのは、経営倫理(経営における倫理)ではなく、倫理経営、すなわち「(純粋)倫理による(基づく)経営」です。
物の世界に「物理」という法則があるように、人間には「倫理」という法則があります。人生の指針、人のあるべき道(すじみち)を純粋倫理は示します。それはただ知っているだけでは意味がありません。実際にやってみることで、即正しさが証明できるもの。それは決して難しいものではなく、明るい笑顔や元気な返事、挨拶など身近で気軽に誰でもどこでも一切お金をかけずに出来る事です。

当会が活動の基本・中心として、早朝6時から7時まで開催している「経営者モーニングセミナー」は、石川県倫理法人会では約1,300社の会員企業=学ぶ仲間が、能登の地から加賀市にて月曜から土曜まで毎週開催しており、そこで数多くの経営者の方々が気付き、すなおな心で実践することの大切さを体感しています。

社員や家族の物心両面の幸せの実現、人財の育成、よい社風づくりの為に自分で決めた約束事と向き合う時間、また忘れかけていたものを取り戻す時間に、是非石川県倫理法人会のモーニングセミナーを活用してみて下さい。皆様のお越しを心よりお待ちしています。

石川県倫理法人会 会長 伊藤 祐基 第8代石川県倫理法人会会長